台湾の留学
留学先を決める
留学の準備
申請書類のリスト
留学の手続き
エージェントの利用法
台湾の言語
クラス・授業
評判の良い大学
大学のレベル
台湾留学の魅力
台湾への学位留学
国際学生証とは
HSK試験の受験は?
説明会&フェアに行こう!
お金・航空券・ビザ
留学の費用
台湾の奨学金
パスポートの手続き
台湾で使うお金
航空券
携帯する持ち物リスト
台湾基ビザの礎知識
どんな時に健康診断書は必要?
留学の保険
両替と送金
格安留学いろいろな方法
受けておいた方がいい予防接種は?
台湾の生活
台湾基本情報
生活情報
学生寮とホームステイ
インターネット事情
ワーキング・ホリデーのすすめ
交通事情
もしも病気をしたら?
留学をサポートする大学オフィス
台湾で薬膳体験
中国留学における中国語短期集中クラス、ビジネス研修などの情報
Facebook
メルマガ登録
海外就職の情報、中国情報など、中国語を学んでいる方と中国マニアにおくるメールマガジン。
カウンセリング予約
海外留学やインターンシップのアドバイス。お気軽にご相談ください。
メインイメージ ワーキングホリデー

ワーホリの支援機関

ホーム 留学情報局 > ワーホリの支援機関

台湾でワーキングホリデーを支援している行政の機関

現地での支援機関

行政や民間企業には青少年サポートサービスを提供しているところがあります。

●行政院青年輔導委員会 
http://youthtravel.tw
主に旅行者向けに情報提供をしています。
500種目以上の優遇を受けられる「青少年旅行カード」の無料発行や携帯電話の無料貸し出し、 ユースホステル案内やTour Buddyサービスの提供を行っています。

ワーホリビザの延長手続き

条件が整っていれば、最大180日間延長することができます。
基本的にワーホリビザの滞在期限は180日ですが、滞在期限が切れる15日前から 居住地の移民署サービスステーションにおいて無料で更新手続きができます。
申請する際には、申請用紙のほかパスポートと定住所が必要です。