台北市内の大学
台湾師範大学
台湾大学
東呉大学
銘伝大学
台北教育大学
政治大学
中国文化大学
台北城市技科大学
中華技科大学
台北郊外の大学
交通大学
淡江大学
輔仁大学
開南大学
中華大学
佛光大学
中央大学
龍華科技大学
中原大学
台中の大学
東海大学
逢甲大学
静宜大学
台中教育大学
台南・高雄の大学
成功大学
中山大学
文藻外語大学
高雄大学
高雄師範大学
南台科技大学
義守大学
台湾首府大学
高苑科技大学
崑山科技大学
高雄市郊外の大学
屏東大学
屏東科技大学
その他の地域の大学
慈済大学
中国留学における中国語短期集中クラス、ビジネス研修などの情報
Facebook
メルマガ登録
海外就職の情報、中国情報など、中国語を学んでいる方と中国マニアにおくるメールマガジン。
カウンセリング予約
海外留学やインターンシップのアドバイス。お気軽にご相談ください。
メインイメージ 国立台湾大学

台湾大学

ホーム台湾の大学情報 > 台湾大学

台湾大学(国立)の基本情報

外観 国立台湾大学

台湾大学(以下「台大」)は、1945年に設立された台湾一大きな国立大学です。台大の前身は、1928年日本統治時代に設立された台北帝国大学(臺北帝國大學)。1945年に大学が設置され、台湾で最も権威のある大学として有名です。6つのキャンパス、11学部、54学科を設け、3万人以上の学生が通っています。研究のための牧場や森、病院などがあり、教育施設も充実しています。

大学の特徴

台大は、国際活動が活発なことでもよく知られています。学内にて「国際協力チーム」と「国際学生チーム」を発足し、様々な大学や教育機関と提携。留学や各種国際的なイベントを頻繁に実施しています。外国人留学生の受入数も多く、毎年世界各国から1000人近くの学生が集まっています。秋期・春期からの語学留学をはじめ、夏期の短期留学、マンツーマンレッスンなども積極的に行っているので、ご自身のスケジュールに合わせて留学スタイルを選ぶことができます。また、キャンパスは駅近で、観光地やショッピングスポットも付近にあり立地は抜群。勉強はもちろん、遊びも全力で楽しめる環境が人気の秘訣です。

住所・ホームページ

住所 10617 台北市羅斯福路四段一号
No. 1, Sec. 4, Roosevelt Road, Taipei, 10617 Taiwan (R.O.C)
総合HP http://www.ntu.edu.tw/
留学生向けHP http://www.oia.ntu.edu.tw/oia/index.php/
語学センターHP http://homepage.ntu.edu.tw/~cld222/
電話番号 +886-2-3366-3366
Mail cfia@ntu.edu.tw
生徒数 約33,000人人
創立年 1945年

アクセスMAP

■「台湾桃園国際機場」から
車 :中山高速公路を通り、五股杨梅高架段を進み五股楊梅高架段を直進。    
国道1号を経由して約42分

■「台北駅」から
バス : 「新光三越台北駅前店」から671系統で「台大」まで約38分。
MRT : 「台北駅」から板南線で「忠孝復興」駅で「文湖線」に乗り換え 「科技大楼」駅で下車。「復興南路二段」を南に直進し、「辛亥路」との交差点にある裏門より構内へ。

留学プラン

語学留学

台湾大学は北京大学、精華大学、香港大学、と並び、中国全土でも指折りの大学として定評があります。台湾大学の語学留学コースは、同大学の文学院語学センター(國立臺灣大學文學院語文中心中國語文組)にて行います。海外の提携校の中国語および中国語教授法について学べる環境をつくってほしいという強い要望に応えるため、2000年に開講した比較的新しい中国語学習センターです。ここでは、中国語学習を主とする「中国語学習クラス」と中国語の教育者となる人材育成を主とする「中国語教師養成クラス」の2種類のクラスを開講しています。 毎期の受講者は150名程度で、世界30か国からの留学生が学んでいます。(留学生の地域別比率: アジア50%、南北アメリカ18%、ヨーロッパ16%、オーストラリア10%、アフリカ3%、オセアニア3%)

授業

 

1年を4期に分け、春期・夏期・秋期は12週間、冬期は10週間の授業を行います。各週15レッスン(月曜~金曜、祝日を除く)
授業は漢語ピンインと繁体字を用いて行われます。

入学初日に能力テストを実施し、学力別に4~6名の少人数クラス分けられます。初級から上級レベルまで、各レベルに合った教育プログラムを独自に設定しています。

授業は1日3時間で、午前・午後の3つの時間帯から選択できます。

授業内容

中国語学習クラスは、初級、中級、上級と大きく3つに分かれ、各級は更にいくつかのレベルに分かれています。
初級、中級では、正中書局出版の「実用視聴華語」を教科書として使用します。

初級修了には約6ヶ月を要し、中級までは1年で終えることができ、漢字1500字、熟語3000語、および400余りの文型を学習します。
上級クラスでは、学生の関心に応じて授業を選択でき、新聞閲読、ビジネス中国語会話、放送ドラマ、中国文化および文語体入門などのクラスがあります。

個人レッスンはレギュラーコースが開始後、先生と教室が空いている場合、申請ができます。
(年中申し込めるが、クラスが成り立たない場合もあります)

個人レッスン600NTD/回
2人クラス800NTD/回
3人クラス950NTD/回  ※費用は学生人数で割って支払い)

クラス分け
クラス 人数 期間 授業内容
レギュラーコース
初級
4~6人の少人数制 12週 中国語会話、リスニング、読解、精読、記述、ビジネス中国語、新聞読解、古典など。
レギュラーコース
中級
4~6人の少人数制 12週 中国語会話、リスニング、読解、精読、記述、ビジネス中国語、新聞読解、古典など。
レギュラーコース
上級
4~6人の少人数制 12週 中国語会話、リスニング、読解、精読、記述、ビジネス中国語、新聞読解、古典など。
選択授業: 新聞閲読、ビジネス中国語、放送ドラマ、中国文化、文語体入門
特別コース 1~3名の少人数制 4~8週 個人の希望内容により教師が授業を行う
講師陣

授業を担当する講師陣の学位は学士(大卒)以上で、少なくとも2年以上の中国語指導経験をもっており、
中には指導暦10年を超える先生も在籍している。
現在の教師数:31名 ※2015年度

受講者の構成

受講者数

学習期間

学期 受講期間 学期 受講期間
春期 3月~6月 夏期 6月~9月
秋期 9月~12月 冬期 12月~3月

入学条件(年齢・学歴)

・18才以上
・外国のパスポート所有者
・高等学校卒業または同等以上の学歴を有していること

必要書類

1. 入学申請書
2. 高等学校もしくは同等以上の卒業証書のコピー1部
3. 過去3ヶ月以内の本人の財力証明書(銀行残高証明、通帳コピーなど)
※最低2,500米ドル(約20万円)以上の口座残高があること。
※本人が貯金証明を持っていない場合、保証人の財力保証書と保証人がサインした 保証書が必要。
4. カラー証明写真2枚 (大きさ:3.5×2.5 cm)

申請期間

学期 期限 学期 期限
春期 1月中旬 夏期 4月末
秋期 7月末 冬期 10月末

費用

学費 レギュラーコース:35,000元/学期
(冬季クラスのみ 29,100元/学期)
特別コース:
1人コース 600元/クラス
2人コース 800元/クラス
3人クラス 950元/クラス  

※各コースとも宿泊費と食費は含みません。
保険 150元/3か月間 (任意)
申請費 500元
その他 教材費等

本科留学

専攻分野

台湾大学は、11学部、54学科を設ける台湾最大の大学です。
文学  理学院  社会科学学院   医学院  工学院  生物資源および農学院
管理学院  公共衛生学院  電機情報学院   法律学院  生命科学院

入学時期

春期:2月  / 秋期:9月

入学条件(年齢・学歴)

・外国のパスポート所有者
・高卒以上或いは同等の資格所有者
・一定の語学レベル(中国語及び英語、学部により異なる)

必要書類

1. 缴交資料記録表
2. 入学申請表 4部
3. 卒業証明書 2部(1部は原本)
4. 英語または中国語の卒業証明書 2部(1部は原本)
5. 成績証明書 2部(1部は原本)
6. 英語または中国語の成績証明書 2部(1部は原本)
7. 英語または中国語の推薦状 2通
8. 各専攻によって指定された言語能力証明書
9. 各専攻によって指定された審査資料
10. その他参考文献(資格証明、表彰状等)
11. 財力証明書
12. 誓約書
13. 委任状
14. 申請料 2,000元(80米ドルでも可)
15. 証明写真 1枚
16. パスポートのコピー 1部
17. 志願書

申請期間

11月末

入学試験

学部によっては、筆記もしくは口頭試験がある場合があります。

費用

学費

文学院、社会科学院、法律学院: 50,460元/学期  
理学院、生物資源および農学院: 58,520元/学期
工学院、電機情報学院: 58,940元/学期
医学院、公共衛生学院: 62,100元
管理学院: 51,220元/学期
生命科学院: 60,520元/学期

保険 9,200元/半年
申請費 2,000元
その他 教材費 5,000~8,000元/学期

大学院留学

専攻分野

台湾大学は、11学部、54学科を設ける台湾最大の大学です。
文学  理学院  社会科学学院   医学院  工学院  生物資源および農学院
管理学院  公共衛生学院  電機情報学院   法律学院  生命科学院

入学時期

春期:2月  / 秋期:9月

入学条件(年齢・学歴)

・外国のパスポート所有者
・修士:学士学位以上、博士:修士学位以上
・一定の語学レベル(中国語及び英語、学部により異なる)

必要書類

1. 缴交資料記録表
2. 入学申請表 4部
3. 卒業証明書 2部(1部は原本)
4. 英語または中国語の卒業証明書 2部(1部は原本)
5. 成績証明書 2部(1部は原本)
6. 英語または中国語の成績証明書 2部(1部は原本)
7. 英語または中国語の推薦状 2通
8. 各専攻によって指定された言語能力証明書
9. 各専攻によって指定された審査資料
10. その他参考文献(資格証明、表彰状等)
11. 財力証明書
12. 誓約書
13. 委任状
14. 申請料 2,000元(80米ドルでも可)
15. 証明写真 1枚
16. パスポートのコピー 1部
17. 志願書

申請期間

11月末

入学試験

学部によっては、筆記もしくは口頭試験がある場合があります。

費用

学費

文学院、社会科学院、法律学院: 51,280元/学期  
理学院、生物資源および農学院: 57,780元/学期
工学院、電機情報学院: 60,720元/学期
医学院、公共衛生学院: 62,360元
管理学院: 51,580元/学期
MBA 申請料 16,800元/学期、9,500元/単位
ExcutiveMBA: 124,000元/学期

保険 9,200元/半年
申請費 2,000元
その他 教材費 5,000~8,000元/学期

寮・キャンパスライフ

留学生寮

基本的に語学留学生への学生寮の提供は行われていませんので、インターネットや不動産会社を通じて各自宿泊先を手配する必要があります。キャンパスは学術エリアと繁華区域内に位置しているため付近の居住施設には限りがあり、特に9月の新学期には賃貸件数も少なくなってくるため、早めに宿泊先を探すことをお勧めします。
学部生、大学院生には学生寮が提供される場合もあります。

大学事務所が提供している不動産会社情報:
崔媽媽基金会
Tel: 886-2-2365-8140
Fax: 886-2-2368-3073, 886-2-2364-6315
E-mail: tmm2.org@msa.hinet.net

◎賃貸料の目安
校内 : 2人部屋 4,900元/月  1人部屋 7,400元/月
校外 : 7,000~10,000元/月 (学生向けワンルームの場合)

留学生事務所

住所 台湾台北辛亥路二段170号2楼222室
台湾大学 中国語部門 語学センター
電話番号 +886-2-33663417
FAX +886-2-83695042
mail cld222@ntu.edu.tw

図書館

台湾大学のシンボル的建築物でもある図書館。 国内最多の貯蔵数を誇る、まさに英知の詰まった施設です。特に国外の古書の収集に長けていて、すでに5万冊以上の 資料を保有していることでも有名です。一般の閲覧室は、朝の8時から夜の10時半まで開放しているため連日連夜、学習意欲の高い生徒たちであふれています。

学校施設情報

学生食堂:
校内には、第一学生活動センター内にメイン学生食堂があり、その他にも多数のレストランやファーストフード店など多数の選択肢があります。

運動施設:
キャンパスには、屋内プール、ジム、バトミントンコート、スカッシュコートなどから成るスポーツセンターがあります。その他にも、屋外プール、陸上用トラック、サッカー場など、屋外施設も充実しています。

生活情報

病院 ・病院 校内に保健センターがあり、毎日台湾大学病院からの専属の医師が診察を行います。(登録料50元が必要)
・大学の誠品書店側から門に出て、汀州路三段316巷を5分歩いたところの南華高校内に「三軍総医院」があります。
銀行 校内に第七商業銀行の窓口があります。
また大学の誠品書店側から門を出た後、新生南路三段との突き当りの羅斯福路三段の道を右折後、直進すると左手に「華南銀行」があります。
郵便局 大学の誠品書店側から門を出た後、新生南路三段との突き当りの羅斯福路三段の道を左折。直進して4分ほどで左手に「台北公館郵局」があります。
買い物 大学内の鹿鳴堂の中に「セブンイレブン」があります。

奨学金制度

種類 金額 申請資格
台湾大学奨学金 台湾大学外国研究生奨学金
20,000元/月、受給期間一年
台湾大学外国研究生助学金
10,000元/月、受給期間一年
台湾大学外国学生奨学金
本科生:12,000元/月
大学院生: 20,000元/月
本科生(外国学生奨学金)、大学院
学業成績(過去2学期間の平均GPA3.0以上)、学術論文、研究成績などにより決定
外交部奨学金 30,000台湾ドル/月
台湾との往復航空券
本科生、大学院生
非台湾国籍、身体健康、成績優秀
交換留学生は対象外
他の奨学金との重複受給は不可
教育部奨学金 本科生 15,000元/月
大学院生20,000元/月
本科生、大学院生
非台湾国籍、身体健康、成績優秀
交換留学生は対象外
他の奨学金との重複受給は不可