台北市内の大学
台湾師範大学
台湾大学
東呉大学
銘伝大学
台北教育大学
政治大学
中国文化大学
台北城市技科大学
中華技科大学
台北郊外の大学
交通大学
淡江大学
輔仁大学
開南大学
中華大学
佛光大学
中央大学
龍華科技大学
中原大学
台中の大学
東海大学
逢甲大学
静宜大学
台中教育大学
台南・高雄の大学
成功大学
中山大学
文藻外語大学
高雄大学
高雄師範大学
南台科技大学
義守大学
台湾首府大学
高苑科技大学
崑山科技大学
高雄市郊外の大学
屏東大学
屏東科技大学
その他の地域の大学
慈済大学
中国留学における中国語短期集中クラス、ビジネス研修などの情報
Facebook
メルマガ登録
海外就職の情報、中国情報など、中国語を学んでいる方と中国マニアにおくるメールマガジン。
カウンセリング予約
海外留学やインターンシップのアドバイス。お気軽にご相談ください。
メインイメージ 国立台湾大学

中央大学

ホーム台湾の大学情報 > 中央大学

中央大学(国立)の基本情報

外観 中央大学

 中央大学は1915年に中国・南京に設立されたのが始まりです。北京の北京大学、南京の中央大学、と言われ、北京大学と同等の高い評価を得ていました。

その後1968年に科学部が現在の場所にキャンパスを移し、人文学部、管理学部などが増設され、現在は8つの学部、22の学科、54の研究所を有する総合大学となりました。中でも宇宙工学分野では台湾でも有数の設備を備え、重点研究大学の1つに指定されています。近年、台湾教育部のTOP大学プロジェクトで優秀な大学として2年連続で選出されました。

大学の特徴

 台北郊外にある中央大学は広大なキャンパスを有する歴史ある大学です。キャンパス内には各種スポーツ施設や散策が楽しめる遊歩道、湖などもあり、恵まれた環境の中、留学生活を送ることができます。

住所・ホームページ

住所 桃園市中壢区中大路300号
総合HP http://www.ncu.edu.tw/
語学センターHP http://www.lc.ncu.edu.tw/main/index.html
電話番号 +886-3-4227151
Mail ncuoia@ncu.edu.tw
語学センター :ncu3802@ncu.edu.tw
生徒数 13,000人
創立年 1915年

アクセスMAP

公共機関利用の場合:
■「台湾桃園国際飛行場」から
車 :空港専用道路を走り、国道2号から中山高速公路へ出て五股杨梅高架段を走り 国道1号を経由して約20分で大学へ。

バス:桃園空港第2ターミナルからバス986系統に乗り「中壢總」駅で703系統に乗り換え「環西五族街口」で下車。歩いてすぐ大学前へ。

■「台北駅」から
バス:「台北西」駅から1818系統に乗って「國光客運中壢」駅で下車後、5042系統で「桃園客運中壢總」駅で約13分で中央大学へ。

留学プラン

語学留学

2001年に中国語と中国文化の教授を目的として設立されました。より良い環境での中国語学習の提供を目標としており、視聴覚室やメディアスペースの整備など、設備の充実に力を入れています。

授業計画

月~金 2~3時間/日X 5日間/週、10~15週間
初級、中級、上級に分かれ、各レベルに合った教育プログラムで学習できます。

授業内容

会話、リーディング、リスニング、文法

学習期間

春季 4月~6月中旬
夏季 7月~9月初旬
秋季 10月~12月中旬
冬季 1月~3月中旬

入学条件(年齢・学歴)

年齢
学歴
その他の条件

必要書類

  1. 入学申請書
  2. パスポートコピー
  3. 財力証明(3ヶ月以内に発行されたもの、85,000元以上の残高証明)
  4. 最終学歴証明書
  5. 成績証明書

申請時期

開講の1ヶ月前

費用

学費 春期・秋期: 毎週15時間コース(計 180時間) 28,000元 毎週10時間コース(計 120時間) 24,000元 夏期・冬期: 毎週15時間コース(計 150時間) 26,000元 毎週10時間コース(計 100時間) 22,000元
申請費
保険
その他の費用 教材費(使用教材により異なる)

本科留学・大学院留学

専攻分野

文学部、理学部、工学部、管理学部、電気工学・コンピューターサイエンス学部、地球科学部、客家学部、生命理工学部

入学時期

学習期間

春季

2月~8月

秋季 9月~1月

入学条件(年齢・学歴)

年齢

学歴 本科: 高校卒業以上
修士: 大学卒業以上
博士: 修士修了以上
その他の条件 外国籍
英語でのコースを受講する者以外は一定レベル以上の中国語力
(読解、リスニング、ヒアリング、会話)

必要書類

  1. 入学申請書
  2. 最終学歴証明書(中国語、英語表記のもの、①学校より取得した正式なもの、と②台湾駐日経済文化代表処より正式に承認を得たもの)
  3. 成績証明書(中国語、英語表記のもの、①学校より取得した正式なもの、と②台湾駐日経済文化代表処より正式に承認を得たもの)
  4. パスポートコピー

申請時期

春季

~10月中旬

秋季 ~4月中旬

費用

学費

工学部、電気工学・コンピューターサイエンス学部: 52,668元
理学部、地球科学部:53,183元
管理学部:46,091元
文学部、客家学部:45,691元

保険 3,000元/6ヶ月
申請費
その他の費用

寮・キャンパスライフ

留学生寮

キャンパス内に学生寮があり、留学生も利用できます。

◎賃料
男性寮: 
4人部屋 5,060~7,030元/学期 (夏休み 2,994~4,194元、冬休み 1,020~1,460元)
女子寮: 
4人部屋 4,780~7,330元/学期 (夏休み 2,824~4,374元、冬休み 960~1,520元)

留学生事務所

住所 桃園市中壢区中大路300号
電話番号 +886-3-4227151-57080~57085
FAX +886-3-420-3384
mail ncuoia@ncu.edu.tw

図書館

メイン図書館の他に、戯曲研究室などを備えた中正図書館があります。台湾の戯曲音楽研究の文献や資料が多数揃い、全国有数の戯曲研究センターとなっています。

開館時間:
総図書館 8:00~22:30(月~金) 10:00~18:30(土) 8:00~22:30(日)
中正図書館 8:30~21:30(月~金)

学校施設情報

学生食堂:
キャンパス内にたくさんの食堂やカフェテリアがあります。

運動施設:
バレーボールコート、ローラースケートリンク、バトミントンホールなどスポーツ施設が充実しており、学生は自由に利用できます。

生活情報

病院 正門から「中大路」に出て「志廣路」との交差点で右折後。
直進後、次の交差点で 「正光街」に入り歩くと「祐民医院」があります。正門から徒歩で約16分。
銀行 校内「行政大楼」1階に「第一銀行」があります。
営業時間:火、木、金10:30~12:00
他、正門ロータリー(門前警衛室向かい側)に「第一商業銀行」ATMがあります。
郵便局 校内の「女性14寮」の1階に「中央大学郵局 桃園53支店」があります。
営業時間:月~金 8:00~17:00
買い物 校内に多数のコンビニや売店があります。
売店 : 「女性14寮」のB1階 営業時間:9:00~23:00
ファミリーマート:「女性14寮」B1階 /「男性9寮」1階 /「松苑」1階            
営業時間:7:00~01:00am

奨学金制度

種類 金額 申請資格
中央大学留学生奨学金 本科: 最高10,000元 修士: 最高15,000元 博士: 最高 30,000元

修士、博士課程の奨学金受給者は授業料免除
全日制の学生
他の奨学金を受給していないこと
語学センター学費優遇 授業料の10%割引 グループレッスンのコースを受講している者
他の奨学金を受給していないこと
語学センターで既に1セメスター学習し、翌期も継続する者
出席率と成績が規程を満たしている者